新年明けましておめでとうございます

昨年は新型コロナウイルスの影響により生活も経済も大打撃をうけました。その影響は今も続いています。1年前のこの元旦に、世界中の誰がこんな状況を予想していたでしょうか。

あらゆる分野において、日進月歩で研究や技術の進展が見られる今日ですが、コロナ感染初期においては、世界中の英知を結集しても感染拡大を抑えることはできませんでした。でも研究開発が進み、治療薬やワクチンの目途がたち、やっとコロナウイルスを抑える段階になってきています。本当に必要な人に、治療薬やワクチンが行きわたることを切に切に望んでいます。

今年も、しばらくはこの生活様式が続くでしょう。でも、開けない夜はありません。止まない雨もありません。気持ちだけは、坂本九さんの大ヒットの曲名のごとく持ち続けたいものです。

藤が丘地区センターは、昨年の6月に再開して以降、利用制限は設けさせていただいていますが、利用状況は確実に戻りつつあります。とても嬉しい限りです。引き続き、感染予防対策をしっかりと実施し、地域の皆さまが本当に安心してご利用いただける運営を行なっていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

                                      館長 篠原正美